カボニュー|地球にいいことが見つかる場所

地球にやさしいアクションが集まる公園みたいなコミュニティサイト。難しく考えがちな環境問題を少しでも身近に感じてもらいたいです!カボニューを通して環境への取り組みを発信したい企業・団体を募集中!詳しくは「寄稿に関するガイドライン」をチェック! https://caboneu.jp/

カボニュー|地球にいいことが見つかる場所

地球にやさしいアクションが集まる公園みたいなコミュニティサイト。難しく考えがちな環境問題を少しでも身近に感じてもらいたいです!カボニューを通して環境への取り組みを発信したい企業・団体を募集中!詳しくは「寄稿に関するガイドライン」をチェック! https://caboneu.jp/

マガジン

  • カボニュー×学研コラボ企画「地球号クエスト」

    小学生のお子さまを対象に「地球にやさしいワザ」を募集!日々の暮らしの中で当たり前にやっていること。その中に、実は「地球にやさしいワザ」が隠れているかもしれません!

  • カボニューな仲間と見つける、地球との向き合い方

    カボニューコミュニティサイトの仲間たちが日ごろから感じている地球と私たちの関係や新たな気づき、体験などを紹介。

  • 私と地球にいい暮らし

    環境にちょっといいことってどんなこと?をテーマに、日々の暮らしの中で簡単に取り組むことができそうな、ヒントとなるアクションを紹介。

  • 【最新情報】カボニューレコード

    日々のエコ行動を記録すると、環境配慮への貢献度を数値でチェックできるサービス「「カボニューレコード」の最新情報をお届けします!

  • スローに歩く、北欧の旅『猫でテーブルを拭いてみる』

    北欧の旅とライフスタイルを紹介している、ライターの森百合子さん。この連載ではカボニューにつながるような、北欧での体験をご紹介していきます。

記事一覧

固定された記事

カボニュー・コミュニティサイトってどんなところ!?

こんにちは、ゆるカボ部です。   今回は、「カボニュー・コミュニティサイト」がどんなところなのか? コミュニティを通して何ができるのかをわたしたち、「ゆるカボ部」…

かぐや姫が微笑えむような竹林に!地元の学生が放置竹林で整備のお手伝い

三重県桑名市で放置竹林が市の重点課題になっているという話を聞き、足を運びました。前編では、放置竹林がどのように誕生し、放置することによる災害などについて伊藤なる…

開発者に聞く!「カボニューレコード」をもっと楽しく使うコツとは?

カボニューに新たに仲間入りしたサービス、「カボニューレコード」。日々の行動を記録し、そのデータを基にどれくらい環境配慮に貢献できているかを可視化できるサービスで…

【スローに歩く、北欧の旅#13】デンマーク発、大ヒットドラマが扱う環境問題

みなさん、こんにちは。ライターの森百合子です。カボニューにつながる、北欧での体験を紹介するこの連載。今回はデンマーク国営局による政治ドラマ『BORGEN』についてご紹…

捨てる前にDIY

時節柄、「大掃除」を気にするときがやってきました。クリスマスが終わればお正月の前に「大掃除」。最近は「断捨離」とか「ミニマリスト」とかで、年末問わず大掃除をする…

岩西 剛
1か月前
16

着れなくなった服を【藍染】で染め直しました 〜服を長く着る〜

4月に会社員を辞め、起業準備をしている主婦のshiroです。 アクシデントにより着れなくなったパンツを、藍染の力によって、蘇らせたというお話しです。 ずっと欲しかった…

shiro
7か月前
29

モノを大切に扱う。金継ぎ

こんばんは。 今日は金継ぎのお話しです。 先日大事にしていたマグカップを ふとした粗相で割ってしまいました😢 新しいのを買うことも検討したり、 メルカリで探したり…

toko
1年前
30

海のゴミ拾いは、まるで宝探し✨『水中ゴミ拾い専門店Dr.blue』です!

みなさんはじめまして✨ 水中ゴミ拾い専門店Drblueの東真七水(アズママナミ)です🚮💖 これから私のゴミ拾い活動について、 そしてBeauty Japanについて✨ noteで発信…

東 真七水
4か月前
28

あえてサステナブルは意識しない。Z世代のデザイナー一法師拓門さんが考える“持続可能なファッション”とは?

デザイン事務所ConcePione(コンセピオン)代表、クリエイティブディレクターを務める、一法師拓門さん。 国内外のファッションブランドでデザイナーとして従事した後独立。…

【募集期間延長!】小学生クルーが見つけたワザをご紹介! 参加すると東大王/QuizKnock・鶴崎さんに会えるかも!?#…

日々の暮らしの中で当たり前にやっていること。その中に、実は「地球にやさしいワザ」が隠れているかもしれません!「これって、地球にいい行動かも?」と考えながら、家族…

エコ行動を記録すると、CO2削減量がわかる!?「カボニューレコード」が登場!

環境にいいことって、自分で取り組んでみても効果を実感しにくかったり、手間がかかって面倒に感じたりして、なかなか長く続かないという方も多いのではないでしょうか…?…

大学生×農業 食品ロスから堆肥を作り大事に育てた白菜の収穫!

こんにちは!私達は、東海学院大学管理栄養学科の食品ロスから堆肥を作り農業をやってみようプロジェクトチームの学生です! 今日は鍋料理にかかせない白菜の収穫です! …

おいしく手軽に食品ロスを減らそうプロジェクト! #1

みなさん!こんにちは! 十文字学園女子大学 食品開発学科のカノです! 今回は、元気プロジェクトで行っている食品ロスの食材をおいしく食べよう!というテーマをもとに企…

【QuizKnock・鶴崎さんに会える!?】地球にやさしい「ワザ」募集期間延長♪ 親子で楽しめる「ワザ」ってどんなもの?

日々の暮らしの中で当たり前にやっていること。その中に、実は「地球にやさしいワザ」が隠れているかもしれません!「これって、地球にいい行動かも?」と考えながら、家族…

この3つを確認しないと電気自動車は脱炭素じゃない?

こんにちは! エコドライブ研究所の福田慎太郎と申します。 今回は「脱炭素のために!」と思いながら、見落としてしまいがちなモビリティ分野の取り組みについてご紹介し…

余ったワインからサングリア?一緒に煮込んだフルーツも美味しく使い切る!

レストランで、ちょっと特別な日に頼むグラスワイン。その際、余ったワインがどうなるかご存じでしょうか? ボトルワインは、一度開栓するとどんどん酸化が進んで商品とし…

40
固定された記事

カボニュー・コミュニティサイトってどんなところ!?

こんにちは、ゆるカボ部です。   今回は、「カボニュー・コミュニティサイト」がどんなところなのか? コミュニティを通して何ができるのかをわたしたち、「ゆるカボ部」の目線から紹介します! 「ゆるカボ部」とは、無理せず自分たちのペースで「環境にちょっといいこと」を見つけ出し、アクションして、それを皆さんに知っていただくため、日々Twitterであれこれつぶやいているカボニュー内の部活みたいな集まり!   メンバーは、環境問題にアンテナをピーンとはっている人から、これまでは向き合

かぐや姫が微笑えむような竹林に!地元の学生が放置竹林で整備のお手伝い

三重県桑名市で放置竹林が市の重点課題になっているという話を聞き、足を運びました。前編では、放置竹林がどのように誕生し、放置することによる災害などについて伊藤なるたか市長をはじめ、竹林整備に関わっている桑名市農林水産課、桑名竹取物語事業化協議会の皆さまにお話を伺いました。   後編では、実際に竹の伐採のお手伝いをした模様をレポート。NPO法人桑竹会・酒井さんに伺ったお話なども併せて紹介していきます。 予想はしていたけど、これが放置され荒廃した竹林!?今回は、三重県桑名市志知に

開発者に聞く!「カボニューレコード」をもっと楽しく使うコツとは?

カボニューに新たに仲間入りしたサービス、「カボニューレコード」。日々の行動を記録し、そのデータを基にどれくらい環境配慮に貢献できているかを可視化できるサービスです。(機能について、詳しくはこちら) 今回はカボニューレコードの開発担当・大川さんにインタビュー! カボニューレコード誕生の経緯や開発の裏話、より楽しく使うためのコツを紹介します。 ――「カボニューレコード」はどうやって生まれたんですか? 環境のためのエコ行動は、「1日やったら終わり」ではなく、長期的なスパンで取

【スローに歩く、北欧の旅#13】デンマーク発、大ヒットドラマが扱う環境問題

みなさん、こんにちは。ライターの森百合子です。カボニューにつながる、北欧での体験を紹介するこの連載。今回はデンマーク国営局による政治ドラマ『BORGEN』についてご紹介します。 現実に先駆けて女性首相が誕生社会問題を切り取る良質な映画やドラマが次々と生まれている北欧。なかでも、デンマーク国営局による政治ドラマ『BORGEN(邦題はコペンハーゲン)』は本国をはじめ世界各国で大ヒットとなった話題作。現在はネットフリックスで配信中で日本でもファンの多い作品です。 2010年から

捨てる前にDIY

時節柄、「大掃除」を気にするときがやってきました。クリスマスが終わればお正月の前に「大掃除」。最近は「断捨離」とか「ミニマリスト」とかで、年末問わず大掃除をするような風潮があります。モノを持たないと思考もスッキリするのだとか。 僕はあまり買い物をしないですし、「靴」や「洋服」も最小限で元々モノを持たない人間です。ですが、いつも「モヤモヤ」とスッキリしないのは断捨離が足りないのでしょうか。 捨てるのは以外に簡単ですし、捨てられた後は大抵は燃やされるだけです。どうせならもう一

着れなくなった服を【藍染】で染め直しました 〜服を長く着る〜

4月に会社員を辞め、起業準備をしている主婦のshiroです。 アクシデントにより着れなくなったパンツを、藍染の力によって、蘇らせたというお話しです。 ずっと欲しかった“THE ROW“のベージュのチノパンを購入しました。 着用後ドライクリーニングをしようと思い、別の脱衣boxに保管していた所、同boxに置いていたハイター(漂白剤)が倒れて漏れていたらしく、 ヒップ部分がマダラ模様に😱😱😱 ベージュのパンツってなかなか気に入る色が無くて、しかも綿100%でシャリ感もある

モノを大切に扱う。金継ぎ

こんばんは。 今日は金継ぎのお話しです。 先日大事にしていたマグカップを ふとした粗相で割ってしまいました😢 新しいのを買うことも検討したり、 メルカリで探したりしましたが 中々金額等々納得がいかず どうにか修復する方法がないか調べていた時に 金継ぎにたどり着きました😊 が、しかし私に難しそうな 金継ぎなんてできるのだろうか🤔💭 と思っていたのですが、 本物の漆よりも扱いやすい(かぶれない) 新うるしというものがありそれを用いてタミヤのパテで欠けた部分を埋める工程も材

海のゴミ拾いは、まるで宝探し✨『水中ゴミ拾い専門店Dr.blue』です!

みなさんはじめまして✨ 水中ゴミ拾い専門店Drblueの東真七水(アズママナミ)です🚮💖 これから私のゴミ拾い活動について、 そしてBeauty Japanについて✨ noteで発信していきたいと思いますので、 どうぞよろしくお願いします😆🙏 まずは簡単に自己紹介をさせて下さい😊 私は奈良県出身の29歳🦌 現在は沖縄県に在住しています🏝 元々は美容部員として4年半化粧品会社で働いていましたが、 今はダイビングのインストラクターという全く異なるお仕事をしていて、 今

あえてサステナブルは意識しない。Z世代のデザイナー一法師拓門さんが考える“持続可能なファッション”とは?

デザイン事務所ConcePione(コンセピオン)代表、クリエイティブディレクターを務める、一法師拓門さん。 国内外のファッションブランドでデザイナーとして従事した後独立。 ブランド戦略のディレクターとして、ナラティブの構築からコンセプト設計、ビジュアル制作まで一貫して取り組み、Z世代を代表するクリエーターとして多くの企業からデザイン依頼を受けています。 2022年には、自身のファションブランド「Chaine -Project-」も始動しました。 「あえてサステナブルは意

【募集期間延長!】小学生クルーが見つけたワザをご紹介! 参加すると東大王/QuizKnock・鶴崎さんに会えるかも!?#1

日々の暮らしの中で当たり前にやっていること。その中に、実は「地球にやさしいワザ」が隠れているかもしれません!「これって、地球にいい行動かも?」と考えながら、家族や友達と一緒に「ワザ」を探してみるのって、とっても楽しくてワクワクしますよね…! カボニューでは、学研とのコラボレーション企画「地球号クエスト」で、小学生のお子さまが発見した「地球にやさしいワザ」を絶賛募集中!ぜひぜひ、みなさんの「ワザ」をシェアしてほしいんです! 応募してくれた小学生クルー全員に、「地球号クルーバ

エコ行動を記録すると、CO2削減量がわかる!?「カボニューレコード」が登場!

環境にいいことって、自分で取り組んでみても効果を実感しにくかったり、手間がかかって面倒に感じたりして、なかなか長く続かないという方も多いのではないでしょうか…? そんなモヤモヤをサポートしてくれるのが、今回新しくリリースされたサービス「カボニューレコード」! 「カボニューレコード」は、「dアカウント」をお持ちのすべての人が無料で利用できるWebサービスで、自分が取り組んだエコ行動を記録しながら、記録されたデータからどれくらい環境配慮に貢献できているかを数値でチェックできる

大学生×農業 食品ロスから堆肥を作り大事に育てた白菜の収穫!

こんにちは!私達は、東海学院大学管理栄養学科の食品ロスから堆肥を作り農業をやってみようプロジェクトチームの学生です! 今日は鍋料理にかかせない白菜の収穫です! 食品ロスから、立派に育った白菜をみんなで収穫! 今年はさつまいもが不作だったので白菜が立派に育ってとても嬉しい! 大学のある岐阜県各務原市は「各務原キムチ」が名物の一つです。 各務原市は、2003年に韓国春川市との姉妹都市交流がきっかけになって、2005年11月に「各務原キムチ」が誕生したそうです! 「各務原キムチ

おいしく手軽に食品ロスを減らそうプロジェクト! #1

みなさん!こんにちは! 十文字学園女子大学 食品開発学科のカノです! 今回は、元気プロジェクトで行っている食品ロスの食材をおいしく食べよう!というテーマをもとに企画した「おいしく手軽に食品ロスを減らそうプロジェクト!」について紹介します ✨ このプロジェクトは、食べられるけれど捨ててしまう、保存しているのを忘れていたら賞味期限が過ぎていた、などから起こる食品ロスを少しでも減らしたい!という思いで活動を始めました! 食品ロスが起きてしまう食材をメインとしたレシピを開発し、

【QuizKnock・鶴崎さんに会える!?】地球にやさしい「ワザ」募集期間延長♪ 親子で楽しめる「ワザ」ってどんなもの?

日々の暮らしの中で当たり前にやっていること。その中に、実は「地球にやさしいワザ」が隠れているかもしれません!「これって、地球にいい行動かも?」と考えながら、家族や友達と一緒に「ワザ」を探してみるのって、とっても楽しくてワクワクしますよね…! カボニューでは、学研とのコラボレーション企画「地球号クエスト」で、小学生のお子さまが発見した「地球にやさしいワザ」を絶賛募集中!ぜひぜひ、みなさんの「ワザ」をシェアしてほしいんです! 応募してくれた小学生クルー全員に、「地球号クルーバ

この3つを確認しないと電気自動車は脱炭素じゃない?

こんにちは! エコドライブ研究所の福田慎太郎と申します。 今回は「脱炭素のために!」と思いながら、見落としてしまいがちなモビリティ分野の取り組みについてご紹介します。 ■脱炭素のために、電気自動車(EV)に乗る前にはこの3つを確認 ・充電は再エネなどのカーボンフリー電力でまかなえるか ・廃車までにどのくらい使用するか ・エコドライブは最大限に実践できているか 我が国の運輸部門からのCO2排出量は2020年度で17.7%(1億8,500万トン)。 その内、自動車からは87

余ったワインからサングリア?一緒に煮込んだフルーツも美味しく使い切る!

レストランで、ちょっと特別な日に頼むグラスワイン。その際、余ったワインがどうなるかご存じでしょうか? ボトルワインは、一度開栓するとどんどん酸化が進んで商品として提供できなくなるため、多くの飲食店では余ったワインを泣く泣く廃棄しているそう。 今回は、そんな余ってしまうワインを新たな商品に生まれ変わらせて提供しているお店を紹介したいと思います。 余ったワインをサングリアに。フルーツまで美味しく生まれ変わる!今回ご紹介するのは、ホテル プルマン東京田町内にあるレストラン「KA