マガジンのカバー画像

カボニューな仲間と見つける、地球との向き合い方

33
カボニューコミュニティサイトの仲間たちが日ごろから感じている地球と私たちの関係や新たな気づき、体験などを紹介。
運営しているクリエイター

記事一覧

固定された記事

地球にいいアクションを広めてくれる「カボニスト」を募集します!

こんにちは!カボニュースタジオです。 今回は、カボニューで募集している「カボニスト」につ…

カボニュースタジオおすすめ!カボニストさんの投稿紹介 #2

こんにちは!カボニュースタジオです。 「私と地球にいいことが見つかる場所」カボニューでは…

徳島県上勝町の『HOTEL WHY』にいってきた〜!

こんにちは、ちゃびまるです。 10月27日・28日、ずっと行きたかった徳島県上勝町にあるHOTEL W…

ちゃびまる
1か月前

沖縄発!スタートアップ企業が描く「サステナブルな未来」とは?「ハッピーアーススタ…

エコフレンドリー(環境に優しく)で、エシカル(倫理的)で、サステナブル(持続可能)な事業…

環境保全に取り組む、即成院・平野雅章住職に聞く。日本ならではの自然や生物との向き…

一般社団法人「自然環境文化推進機構」の理事の一人でもある、京都・即成院の平野雅章住職。近…

環境に目を向けることは「自分を守ること」にもつながる。環境省・森里川海アンバサダ…

線状降水帯やスーパー台風など、かつてない被害の自然災害が多発する日本。あらゆる地域が被災…

京都にある「現世でも極楽、来世でも極楽」を叶えるお寺。環境保全に取り組む、即成院・平野雅章住職の思いとは【前編】

寺社仏閣、華道、茶道など伝統的な文化をとおして自然環境の大切さを訴え、守る「一般社団法人 自然環境文化推進機構」が日本の古都・京都にあります。その理事の一人、東山にある即成院の平野雅章住職に、即成院とはどんなお寺なのか?自然環境に対してどのような想いで活動をされているのかを伺いました。   まずは、即成院の成り立ちや阿弥陀如来と二十五菩薩、そしてご祈祷についてお話しいただきます。 阿弥陀如来と二十五菩薩で表す「現世でも極楽、来世でも極楽」――平野住職 即成院は皇室の菩提所と

テスラモデル3購入体験記#40 〜1年レポートしてわかった「今後ここに…

今回「ここにもっと期待したい」をレポート テスラモデル3を購入して楽しかった1年。一方で…

Yukimiya
3か月前

私に合った地球にいいことって何だ?カボニューワークショップ実験!

つい先日、カボニュースタジオのメンバーで、自分に合った地球へのアクションを見つけるワーク…

おこめ
2か月前

藍染サーフアーティスト・永原レキさんが地元・徳島から“渦”をつくる理由【Think Gl…

「Think Global, Act Local」という言葉をキーワードに、“ローカル=地域”を中心に環境問題…

思いの外、早く目覚めてしまったからルッコラを見る

おはようございます。まよちゃです。とかいいつつ、更新してるのは翌日の20時過ぎ。 昨日は偉…

まよちゃ
3か月前

3.5%の夜明け|四角大輔 連載#01「ひとりの力」

「自分がマイカップを使ったって、なにも変わらない」 「選挙で一票を投じたって、結果にはな…

はじめての水耕栽培やってみた

ちょっと前になるけど、8/7(日)に渋谷駅でやってたイベントで、「カボニュー種ガチャ」とい…

がちゃぴん
3か月前

遅ればせながら、まよちゃもルッコラ育てるよの巻

8/7に渋谷で行われたイベント「カボニュー種ガチャ」。まよちゃももれなく参加してきました。 種ガチャとは!?みたまんまガチャ。そのまんまガチャ。みんな大好きなアレ。 このガチャの中には、水耕栽培できるお野菜のキットがはいっていて、自分でガチャを回してでてきたものをもらえるもの。 野菜をガチャでゲットしようとかそもそも発想なかったから、不思議な気持ち!面白いよねぇ。 これは、イベント「Shibuya Sustainable Energy 2022」のコンテンツの一つとして